Return to site

主要インデックスは調整する中、REITは強い。

· 市況雑感

本日も当サイトをご訪問頂きありがとうございます。

北海道は大雪です。

全国的に冷えているみたいですね、みなさまも体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

さて、ここにきて日経平均は調整ムード。

ここもとの株価上昇に、決算シーズンという時期的要素も相まって、なかなかリスクオンには切り替わらない。

そんな状況です。

加えて、ここからは海外勢の売りも待っている。

以前のブログでも述べましたが、年末迄は鳴かず飛ばずの展開になるのではないでしょうか。

あくまで私感ですが、そのように想定しております。

一方で、堅調なのがREIT市場。

私も8月以降、さくら総合リート(3473)とスターアジア(3468)を購入しましたが、それぞれ3.7%、6.4%含み益が出てきています。

さくら総合リートに関しては、今月に入り配当金も入ってきましたので、実質的な利回りは6%越えですね。

ここからの海外勢の売りを想定すると、下値不安が少ない銘柄に切り替えた方が得策です。

個人的にはそう考えています。

よって、日銀のサポートがあるREITは一定の買い安心感がある訳です。

それが、8月頃から徐々に上昇し始めた理由でしょう。

ここからは、インヴィンシブル投資法人(8963)あたりも良いのではないでしょうか。

ここ数日連騰できていますが、押し目はしっかり拾いたいところです。

※無料のニュースレターのご登録は下記より。週1回をメドに配信します。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly

Finanza Newsletterへのご登録

* indicates required